『しろねこ』の存在理由…。忘れてなどいない((( '')*

2013年02月



で?、

ってコトで?、

あっと言う間に『ツーソン7泊』が過ぎました。
(内容書かずに終わらせてスミマセン(__))



ツーソン発のエアも朝一番なので、

またまた4時前にいつものモーテルを出ます(**)。




上の写真は出る準備をしている3時頃、
モーテルの部屋からの写真。


夜空の光る物体は警察のヘリコプター。

人が住んでいるのか、いないのか……

かなりサビレタ古い住宅がかたまっている所、
ヘリコプターが低空でバタバタと騒音を撒き散らしながら、メチャ明るいサーチライトを照らしまくり、

パトカーが走りまわり、、、。



ヘリコプターは20分ぐらいでしたでしょうか、

獲物を追う猛禽類(ヘリ)と野獣(パトカー)のようでした。

ちょっと日本では見られない物々しさでした( " )。




そんなコンナな(どんなん??) ツーソンを後にします。




充実した『幸せな7日間』であり………

………短すぎる7日間でした(TT)。






いつものとおり、
ロスアンゼルスで国際線に乗りかえ、
うとうとしながら東京へ帰ります。




帰ってからも、、、

、、、、数日間は夢の中です(__)゜






えーとー 、



今年のツーソンでは、ほとんど写真を写しませんでした(__)



いつもより、1日長く滞在したんですがねぇ(" )??




ハンバーガーも、美味しいsushi も、ステーキもちゃんと食べましたし。


ステキな石達とも逢えましたし(^^)


昨年に引き続き、おもしろコーナーをステキに彩ってくれるアクセサリー達もちゃんとゲットいたしました(^^♪





広い青空の下、

大切な時間と、

大切な人達と、

『しろねこ』の『存在理由』を感じられた数日間でした。



Tucson Arizona ありがとう。
      ((∀))   '




ワシントンDC脱出。

日本から、携帯(スマホ)で予約しておいた
空港までのシャトルバスが、
早朝?深夜?真夜中過ぎ?
AM3:40、ホテルに迎えに来てくれました(^^)

ちなみに、シャトルの予約をチョチョイとやってくださいましたのは、語学堪能、パソコンプロの『殿(顧客さん)』です。
~~~~ありがたいですぅ~~~~~~~((('v')



今回のエアは、すべてユナイテッド。

成田→シカゴ→ナショナル(ワシントンDC)→ヒューストン→ツーソン(アリゾナ)→ロスアンゼルス→成田。

計6便。 内、朝一番が2便(++;)。



上の写真は、ナショナル→ヒューストン。
一番後ろの窓側席で、、、
ウトウトと眠りつつ、
夜が明けていくのを楽しみつつ…



ヒューストンでは、時間ギリギリの最短乗り継ぎルート。

(乗継時間が少ない場合、前の方の席を予約しないといけないと、、、ヒューストンに着くころに気が付く(><)……)




下の写真。
ヒューストン→ツーソンは、とても小さい飛行機。

横に、1+2人。
天井の荷物入れも片側のみ。

『しろねこ』予約の一番後ろの1人席からの写真。

右側の大きいおじさん、頭あたりそうです。






ホテルを出てから9時間半。

そして、そして、やっとこさツーソン着。




アメリカ国内がこんなに広いとは…


時差も2時間あり、


時計の針を過去にもどす。





たった2時間、、過去にもどす。









ワシントンDCと言えば『ホワイトハウス』らしい(" )。



えーーと、

上の写真奥の『ナントカ塔?』の右手前奥の方にあります。

裏の辺りは通り過ぎました~((( ")






上の写真の位置から180度反対側を向き、
写したのが下の写真。


『国会議事堂』、ですよね(( " )?



もう、十分歩きまわりましたので、これ以上は近寄れません。




この、だだっ広い芝生の公園?の左右に
様々なたくさんの『美術館や博物館』があります。



ぜんふ入場料タダ、FREEだなんて

ワシントンDCありがとう(^^)

スミソニアン太っ腹(^^)!!


ってコトで、
さてさて、



心は、アリゾナ、ツーソンです。



~~~~~~~~~~~~~~~~((( ")゜






『しろねこ』が、アメリカに来ると食べたくなる物は、


アメリカらしい『ハンバーガー』と、

アメリカ的な『sushi』と、

やっぱりアメリカらしい『ステーキ』です。




ガイド本もなく、

ホテルとスミソニアンの間、
街をぶらぶらして、

地下鉄に乗らずブラブラぶらぶらして、
(って、これが寒いんだ(><))



見つけました!!(上の写真)

ヴィンテージな店の造りで、
昔ながらの手作りハンバーガー(^^)

美味しかったです。まんぞく満足(^^♪





一方、下の写真、

早々にホテルの近くで見つけました。

いかにもアメリカンなスシバー?

着物のディスプレイがババーンと見える席に案内されました。が、

が、、



マズイし高いし、、。大失敗でした。

やっぱ、スシはツーソンだな(==)。



スシを写す気にもなれず、

お酒だけ写しました。



くやしまぎれの無意味な写真を写してしまった(((--;)





このページのトップヘ