『しろねこ』の存在理由…。忘れてなどいない((( '')*

2016年05月



『フツーの、チョット大きいダイアモンド』です。



世界的に言って、近年とくに?、

需要?、人気?、の多いサイズと言って良い

大きめの、フツーのダイアのトコ。

らしーさー、、、海外が主ね?(*´-`)。




(ウインドごしに写してます)

光り輝いております```(** )!!





丸くて(ラウンド ブリリアントの良いカット)、

白くて(collarless)、、、

内包物がなくて(目立たなくて)、、、、、


大きさは、1ctではなく『2ctアップ!!』


っていうトコロ(クラス)のダイアモンド (^_^;)。







まあ、チョット?、けっこう?、ギラギラします。


まあ『日本人的』には、目立つし大きいです(^_^;)...


まあ『世界的』には人気サイズらしいです(^-^;)???。





大きい事は良いコトですしー

そりゃぁ、欲しいやなぁー。


もちろん、もっと大きいダイアから見れば、

2ct なんて直径で言えばたったの約8.2mm、

事実、大きくない、普通ぅフツー,ってサイズなワケですがね。


同じクオリティの1ct よりも、そーとー贅沢品ですがねぇ(^_^;)...






で、普通と言っても、、、、、

『このコ』。

写真の『このコ』は、ちよぉっっと普通ではありません。



グレード上は、まっっったく一般的なのですがー

蛍光性も MEDIUM BLUE でフツー、一般的.(==)...


しかし、何気に紫外線をあてましたら、

なんか、、、

ん?,(== )?


(== )変だぞ?。青い輝きが映り込み、、、



で、お店の照明を落として写してみました(^-^)

e7b7e407.jpg

318e3c68.jpg





(== )うーーん、写真いまいちですみません(__)。

(トリミングと文字入れ以外は無加工です)
(毎度いつものスマートフォンカメラです)




ダイアのテーブル面の内側に、、、

ダイアの結晶の8面体の半分、

『ピラミッド型』に強い蛍光性で

キレイに青く発光しております(^-^)。


(写真ではピラミッド型わからないですよね)
(まわりの青色はピラミッドの映り込みです)




元々、ダイアモンドとして、8面体に結晶しだしました時には、とても蛍光性の強いコだったのでしょう。


その後、成長の過程で、

彼にナニが、、、


彼の環境と言うか、地球の気まぐれ?、成長?、に?、どんな出来事がおきたのか、、、

途中から、蛍光性を示さないダイアモンドとして成長して行きました。



その為、

美しくレアなタイプの蛍光性による『Pyramid in Diamond』ってカンジィー(´∇`)




ピラミッドの蛍光性の形から、原石からもう1つカットされたであろう相方のダイアは、もっと大きいと想像されます。



彼らは人間の歴史的時間では計りきれない時を経て存在し、

これからは、2010年代にカットされたダイアとして



指輪になったり、

ペンダントなったりして、

、、、存在し続けるのでしょう。。。





『ピラミッド型の発光』を内包しているとは、


そうは、誰にも、気づかれずにね 、。





(^-^)。


先日、 夜、 帰り道、

駅の改札をぬけ、、

てくてくてくてく((( ' ')





で、久々に『ハクビシン』を見た(^-^)!!!



小さな小さな商店街を過ぎ、、

、、、住宅街に入ったトコ ----((( '.')





家のカゲから、

小さな道を横断しようとする『ハクビシン』の、ニョイっとした鼻先がチラッと見えた、、



『しろねこ』に気がついた『ハクビシン』は、

カゲに隠れ、渡るタイミングを、、、、、



『しろねこ』そくざに、スマートフォンを出して

カメラァぁああぁ ぁ 、、、、、





ちょっと大きめな『ハクビシン』が、

、、目の前をタタタタた 、、、




!写せませんでした( ><)。



(ハクビシンの入って行った方)



ザーンネーン (. . )......






このポイントは、幾度となく横断していく『ハクビシン』を目撃しております。


イクドとなく、お見かけしていますが、必ず同じ方向へと道を渡って行かれます。


上手に、電線の上を渡って行かれた事も、、、






久々のソウグウでしたので、、、、




なんだか、

とてもラッキーな気分でした(^-^)v




,



いやーーーぁ、

毎年の、こーれー行事?



かきかき φ(..)

φ(゜゜)ノかきかきかきかきかき



決算申告の期限に追われ、


仕事をほったらかし、


帳簿の仕上げに追われてましたさ(;*_*;)





アナログ星人の『しろねこ』は、


今時、レアに電卓と手書きで、ただただひたすら


書いて、書いて、書いて、電卓電卓電卓電の数日間でした。




やりきりました(((^-^)v




なんともすこやか(´∀`)

今年は、ほっっとんどミス無く早く進み、


税理士さんに発送ぉ~~~ (´∀`)~





帳簿を自分で書いてるはずですがー

内容は、記憶してませーん (´∀`)~~


(ただ、ミス無くモレ無く書いて電卓!)

(間違えなく数字があえば完了なりぃ(笑))





アトはノとなれヤマトナレですー (´∀`)


笑っとこー (´∀`)ケラケラ~ 。





さてさてさて、決算の内容はともあれ、

いくつか前に『VODKA』の事を書きまして、、、




『との(顧客さん)』から、なんと、


『サントリー ウオツカ 50度』を、頂いておりました(^-^)v



解禁日です!



サントリーの『ウオツカ 100プルーフ』は、そーーとーーーの、久々です(^-^)



サントリーの40度でも十分美味しいのですが、

50は、、、、、、




あ、ウマっ ((´∇`))。



50は、こんなに強かったっけぇ????。

って、40の 60%upって感じ。




久しぶりだからかなー (´∀`)

(飲み方はストレートです)





で?、なんで?、

ウォッカでも、

ヴァッカでもなく、、


『ウオツカ』なのか、、、、、





しりません。(== ;).....






んーーー ? 。

それと、


『produced by SUNTORY』とはありますが、



どこにも『JAPAN』とか書いてナイ?、





国内向けオンリーだから?


てか、



国内の蒸留所、、、、デスヨネエ(==;)???



あってます?(==)??






つづきを書くような、フリで止まってしまってスミマセンです(__)

お店の決算書まとめでぐるぐる中です(@_@)





で(^-^ )???

ナンでしたっけ?

あ、質問。『菜の花』って『雑草???』



あ、違う (^-^;)?


しつれー(^_^;)。。。




いやね、ほら、、

雑草でもさぁ、、、

世界の限られた場所にしかない雑草だったら、とてもいとおしくなるじゃない(^_^;)?



え?、それは雑草とは言わないの(^^;????




あーー、いま、頭、帳簿でぐるぐるだからさぁーー(==)。


(帳簿かきかきφ(..))





(==) ....

勝手に繁殖してる動物が野生ならば、

勝手にはえてるの植物の草は雑草?


その動物にも、植物にも、人間に決められた名前があるだけぇ?。





勝手に地球が産んだ鉱物が転がってたら、石コロ。


その石コロさんが、とてもキレイで、硬く、何億年も地球の表側(マントルとか)の移動に耐える力を持っていたら、、、、、、

それは宝石ぃ、(^-^)?




下の写真は、GIA発行の G&G 2014年冬号の表紙。

これは、イエロー ダイアモンドの結晶

バックのは無色のダイアモンドの結晶


え?、ダイアモンドの石コロ?





雑草の定義も、石コロの定義も、それぞれでしょうがーぁ


『自然なカンジぃ?』を楽しむ方々もおられーーー



前のネタで、真ん中に位置してましたコ
e27bce82.jpg


Fancy Light Greenish Yellow 0.308ct.のコ。



そして『しろねこ』好みの

Green Luminescenceバリバリのミドリコ。


このコは、良い意味『野生的?』『雑草的?』ってイメージの部分があります(^-^)。




スバラシク『面白いナチュラル』がイメージ的にね(^_^;).....


【ポツっと簡単解説】
カット面にキレイな『結晶の表面』が残されている部分をカッティング面の用語で『ナチュラル』と言います。
石自体を『天然未処理:ナチュラル』と言うのとは、同じ言葉でも使う意味が異なります(__)。




b4c12826.jpg


こちらはアリガチではありますが、
大きくキレイに凹んだナチュラル。

よくある三角マーク(トライゴン)とは違い、大胆にダイタンに台形に笑えるほど凹んでます(^_^;)。





89271dd8.jpg

301fb8ac.jpg


同じコ、台形の120度ほど反対側。
写真ではイマイチですが、幅広く縦方向に超キレェーイに結晶の線が入ってます。

まるでレーザーの人為的カットの様なぐらいキレイです(ラボにてナチュラルと確認済み)

はたまた、、、、、



はたまた、、、、、


たまたま、、、、(** )...





雑草の定義も、石コロの定義も、それぞれでしょうがーぁ

『自然なカンジぃ?』を楽しむ方々もおられーーー





ナチュラルの面がグレーディング上、マイナスと評価され、

評価(値段)がお手頃になるトコロも、




(^_^;) それは、それで、ありでしょぉーーー。





__ )......ぐるぐるる





)....あ、帳簿、、、、、





が、



『しろねこ』のお店は、ご夫婦でご来店される方たちがケッコーおられるぞぉ('∀' ))('∀' )))。



そんな、ご夫婦でご来店の『との(顧客さん)』リクエストPhotoぉ?




晴れの、太陽、炎天下で見て頂くのが良いのですがぁー


晴れの日ばかりに来られるワケではナイので



写真に写してみましたぁーヽ( ̄▽ ̄)ノ

(写真2枚。アドレス入れ以外、写真は無加工です)
8442abd0.jpg

f68ec062.jpg


1枚目、ダイアを乗せた台を斜めにして、ちょいとカゲにして見ました(ピンボケでゴメンチャイ)

2枚目、台を起こしてカゲを無くしてみましたーー(^-^)



写真、小さかったですかね、、、





ちょっと小さいコ達の並びなのでーー


ナンなのですがーーー、

(まん中のコが0.3ct。何個か前のブログの『菜の花役』で写っていたコ)

(右側のコは『しろねこ』の特にお気に入りコ)

(左側はサンプルのコ。H3無くてH4とGR1が毒々なコ)





小さいなりにも、


オーラのゴトク、


黄緑パワーを光らせております(^-^)
(Green Luminescence)




0.3ct、、、、


けして小さくはナイわけですがね(^_^;)


、、、


(...0.3のコ、つづく)

このページのトップヘ